休日は山へ

0
    ブログ更新
    ご無沙汰してました。

    スミマセン。。。。


    親子登山も
    今年で3年目。

    4月から
    息子も年長さんに
    なりました。

    去年
    富士山登頂に
    成功したため、
    今年は
    もう少し
    難易度を上げた
    登山に挑戦すべく
    日々訓練しております。

    二月は
    去年も行った
    鍋割山へ。



    やはり
    去年より
    成長目覚しく
    いいペースで
    山頂まで行くことが
    できました。



    途中の稜線から
    見える富士山がキレイ。

    通常のコースタイムより
    少し遅い程度の
    タイムで無事登頂。



    名物の鍋焼きうどん。
    最高にうまいんです、ハイ。



    カラダも温まって、
    食後はしばし爆睡。

    去年はここまで
    下山でした。

    が、

    今回は
    お昼休憩後から
    初のアイゼンを装着。

    ようやく
    軽アイゼンが
    装着できる
    靴サイズになりました!!



    鍋割山から
    雪山となり
    塔ノ岳を目指す。



    防寒もバッチリ。



    いざ塔ノ岳。

    しかしながら
    結局途中から
    吹雪いてきたため
    途中の金冷しの分岐で
    大倉方面へ下山。

    その後は
    日没が
    迫っていた状況で
    急いで下山。

    駐車場に
    到着の時には
    真っ暗でした。

    ヘッドライト持ってて
    よかったです。。。


    3月は
    去年もエントリーした
    みなかみ歩くスキーフェスティバルに
    参加。

    3キロコースを
    難なくスノーシューで
    歩いておりました。(笑)



    今月は
    大山へ。

    ケーブルカーを
    使いましたが
    サクッと登頂。




    山頂には
    鹿がおりました。


    山へ行かない日は
    ジャングルジムや
    小学校の遊具で
    トレーニング。

    これから
    出会うクサリ場や
    高所でのハシゴから
    降りるときの
    恐怖感などを
    克服しております。


    本人としては
    遊んでいる
    だけなんですけどね。




    今年の
    目標は

    奥穂高(3190m)3位
    北岳(3193m)2位
    富士山(3776m)1位

    日本の高い山
    1位2位3位の
    頂に挑戦します。




    ガンバです!!


    富士山登頂!

    0
      おかげさまで
      無事に
      富士山山頂まで
      登ることができました!!

      応援ありがとうございました!

      ご覧のとおり
      4歳児でも絶好調!!

      詳しくは
      後日レポートします。
       

      鬼怒沼登山

      0
        先日の連休で
        栃木の鬼怒沼まで
        2泊3日の
        登山に行ってきました。


        去年の2月から
        毎月続いた
        富士登山準備も
        最終章。

        あいにくの雨でも
        たくましくハイキング開始!



        去年と
        同じコースで
        宿泊地の
        手白澤温泉まで
        約3時間半程度
        無事に到着!!

        翌日は
        よく晴れて
        鬼怒沼まで
        登山開始!!


        登山口の
        日光澤神社で
        お祈りして、いざ。



        序盤〜中盤までは
        岩場が多かったのですが
        いつもの山登りで
        鍛えられたのか
        グングン登ってくれました。



        途中の
        見晴らしからは
        ずいぶん
        山深いところまで
        来たなぁと実感。

        (画像だと全然スケールが伝わらないのが残念)



        中盤以降は
        残雪が登場!

        テンションが上がります。



        約6時間半で
        目的の鬼怒沼まで
        到着!

        雪がまぶしかった〜。



        湿原地帯は
        まだ溶けかけ
        雪がたくさん。

        強風のなか
        バーナーでなんとか
        湯を沸かし
        即席の昼食をとって
        早々に下山。

        往復10時間の
        これまで最長コースを
        元気に歩けました。

        これで
        富士山登山までの
        テストは合格。



        登山後の
        岩魚の骨酒は
        最高にうまかった〜。

        今度は
        富士山に挑戦!!

        がんばります。。。。

        鍋割山へ

        0
          ちょうど
          一年前に
          登山を初め
          ようやく
          様になって
          きました。



          今回は
          父子ふたりで
          丹沢の
          鍋割山にいざっ。

          ほぼ毎月、
          どこかのお山に
          登ってきましたが
          中級者コースに
          初挑戦!!



          橋を渡ったりと
          冒険がたくさん
          待ってます。



          尾根までは
          急勾配な坂の
          連続。



          でも、
          途中に5cmくらい
          霜柱などもあり
          踏んだり、
          ストックで叩いたりと
          楽しく歩いて
          くれました。



          ストックの
          使いかたも
          上手になって
          安定感もUP!



          急坂にもめげず
          もくもくと
          登っていきます。

          朝7時過ぎの
          登山開始から
          11時半に
          山頂到着!!


          4歳児タイムで
          約4時間かかりました。

          そして
          お目当ては・・・


          山荘名物の
          鍋焼きうどん!

          言うまでもなく
          美味っ!!!

          空腹を
          満たしたら
          間髪いれず撃沈・・・。

          爆睡チャージ中。

          この日は
          朝から
          4〜5℃の気温で
          山頂付近からは
          小雪がちらつくほど。

          うどんで
          温まって
          眠くなるのも
          無理もない。

          しっかり休める
          山荘があって
          よかったと痛感。

          なにしろ
          下山のほうが
          厳しいのは
          去年の金時山で
          経験済み。

          朝に凍っていた
          道が溶け、
          泥道になり
          足もとが悪く
          なってしまうのです。

          しかも
          こどもは
          アタマから
          転げる
          危険性ありなので
          要注意でした。

          そんなわけで
          下山中の
          写真がないのですorz。

          こんなに
          手をつなぐことはないと
          思うほど、
          しっかりと
          小さな手を握り
          無事に下山。


          写真中央の山が
          山頂だと思います。

          下りは
          約2時間半という
          ほぼ大人と
          変わらないタイムで
          下山できたかな。

          なんとか
          中級コースを
          踏破でき
          ひとつ壁を越えた
          1日でした。

          富士山挑戦まで
          あと半年。

          どこまで
          頑張ってくれるか
          楽しみです。

          福男 豆をまく!

          0


            今年の節分は
            京都は聖護院まで
            節分の行事に
            参加してきました。


            齢36にして
            福男として
            皆様の
            健康と安全を
            祈願致しました。

            聖護院といえば
            山伏の総本山。

            この日に限り
            山伏スタイルに
            変身。


            私が
            着ている
            この装束は
            なんと大正時代からの
            貴重な物で、
            恐れ多くも
            聖護院の先代の
            ご門主さまの
            高貴な代物。

            現在の
            ご門主さまである
            宮城泰年先生の
            ご好意に感謝。


            いよいよ
            豆まき本番!

            「福は〜、うち!」

            「鬼は〜、そと!」

            たくさんの方々の
            視線に緊張しました。




            お土産で
            いただいた
            福鈴。

            「まんが日本昔話」の
            オープニングのように
            龍に乗った子供が
            かわいいです。


            今回は
            ご門主さまの
            出張治療も
            兼ねての上洛。

            ご門主さまと
            日頃から
            お付き合いのある
            市川団十郎さんからの
            記念品まで頂いて
            しまいました!!



            今年は
            良い事が
            ありそうです!!


            鎌倉山ハイキング

            0
              お日柄もよく
              無事、幼稚園の
              父子ハイキングに
              行ってきました。

              今年は鎌倉山。

              みんなそろって
              登山前の
              準備体操!!


              いざ鎌倉っ。




              比較的
              整備された道だったので
              順調に進むことが
              できました。

              切り通しというだけあり
              石場のを上がったり
              転びそうになったりと
              にぎやか登山。

              山頂までは
              小一時間で到着。


              さっそく
              山頂で
              お昼ご飯。

              みんな
              お弁当の
              ナプキンを
              ちゃんと畳んで
              お弁当の下に
              敷いていたのには
              正直驚いた。

              幼稚園での
              意外な姿を知る
              いい機会にもなりました。



              思ったより
              見晴らしもよく
              気軽に行ける
              低山としては
              いいかも。

              帰り道では
              道なき
              枯葉の中を
              よじ登ったり、
              ミミズを捕まえたりと、
              いつも登山とは違い
              全身で山遊びって感じで
              童心にもどって
              見つめてました。


              箱根 紅葉狩り

              0
                運動会の
                代休を利用して
                箱根にハイキング。

                見事な秋晴れ!

                左:大涌谷〜中央:神山〜右奥:駒ケ岳ロープウェイ

                この夏に行ったコースですが
                客観的にみると
                結構な距離・・・。

                3歳で登ったとは
                親ながら感心。。。

                今回の
                ハイキングで
                あらためて
                登山中の食料について
                考えさせられた。

                こどもは
                空腹だと
                ペースもモチベーションも
                あからさまに下降する。

                そこで
                お菓子が重要な
                要素になるわけで・・・。

                たんぱく質・炭水化物(糖質)は
                1g=4kcal

                脂質は
                1g=9kcal

                結論をいえば
                甘くて揚げてあり
                なおかつ
                食べやすく軽量な
                お菓子がベスト。

                すなわち
                ジャンクで
                コンパクトな
                お菓子が
                ステキということか(笑)。

                そんな観点で
                お菓子を選んでみよう。


                ハプニングとして
                途中散策した
                キャンプ場で
                織田裕二氏と遭遇。
                ファンとBBQを
                楽しんでおりました。

                ファンの厳しい視線で
                写真を取れる
                雰囲気じゃなかったッス・・・。




                帰りに箱根旧道の
                甘酒茶屋にて休憩。

                湯の花を
                購入してみました。


                中国〜四国旅行

                0
                   
                  なんとか
                  台風の影響もなく
                  夏休みを
                  過ごしてきてました。



                  初日の秋芳洞にも
                  訪れることができ
                  ひと安心。。。

                  夜は
                  楊貴妃が入ったという
                  深さ120cmの温泉を満喫する。


                  翌日は
                  少しだけ暴風雨に
                  あいましたが問題なし。

                  某CMで有名になった
                  金子みすず記念館へ。。。


                  お約束の記念撮影。

                  瀬戸内海側に
                  出ると雨は止んでしまった。

                  徳山港から
                  かつて
                  人間魚雷「回天」の
                  訓練所だった
                  大津島へ渡る。

                  ずっと行きたかった
                  小屋場 只只さん
                  でのひととき。


                  最高のロケーションで
                  ケメックスで淹れた
                  珈琲をいただく。




                  3日目は
                  しまなみ街道を渡り愛媛へ。

                  台風の影響で所々
                  通行止めのところもありましたが
                  なんとか到着。

                  お目当ては温泉。
                  プロ野球選手ご用達
                  歓喜庵さんにて。

                  湯船にたまった泥で
                  雪だるまが作れるほど!

                  クレンジング効果は絶大!!

                  囲炉裏で食べる
                  圧倒的な
                  食事の量に撃沈。

                  4日目は
                  香川の遊園地
                  NEWレオマワールドへ。
                  地方といって油断禁物、
                  想像以上に楽しくオススメです。

                  無論、待ち時間ゼロ!

                  今はなき横浜ドリームランドを
                  彷彿させてくれた。


                  香川に行くたびに
                  お世話になっている
                  五風十雨さんでの食事。

                  美味しゅうございました。

                  また来年を
                  楽しみにしてます。

                  最終日は
                  おもちゃ王国へ!

                  祝日だったため大盛況!



                  ここも良いですね。

                  大勢の
                  家族団らんの風景に
                  和みました。



                  岡山のご当地ヒーロー
                  「ジャケンジャー」と撮影。

                  応援4649!

                  最後は
                  新幹線500系こだまの
                  お子様運転席にて
                  新大阪まで。


                  毎日
                  盛りだくさんで
                  大満足の
                  夏休みとなりました。

                  ありがとうございます!!


                  後日談ですが、
                  高松からのフェリーで
                  いつもお世話になっている
                  岡山の先生と一緒だったらしく
                  目撃情報をいただきました。
                  びっくり仰天です。

                  富士山

                  0
                    ご無沙汰
                    しておりました。

                    気づけば
                    涼しくなって
                    きましたね。

                    気分的にも
                    アウトドアな感じで
                    すごしていたためか
                    7月から
                    なんとなく
                    ブログ更新を
                    怠っておりました。

                    スミマセン。

                    こどもも
                    夏休みなので
                    遊びつかれという
                    ウワサも・・・(笑)。

                    そんわけで

                    富士山6合目から宝永山までライト登山

                    2年後の
                    5歳の夏に
                    富士山登頂を
                    目標しての第一歩。

                    とりあえず
                    天候・勾配など
                    来年に向けて
                    情報収集。

                    まだまだ
                    いまの登山タイムでは
                    スタミナがもたないので
                    しっかり準備していかないと。

                    来年は
                    8号目の山小屋を
                    目標にがんばろう。


                    そういば
                    10年前に
                    富士山に登ったときは
                    下山中に
                    調子に乗って
                    御殿場口の名所である
                    砂走りを
                    走り出し
                    滑走しすぎて
                    あわや滑落の事態に・・・。

                    全身擦り傷、口は砂だらけ、

                    画像ではよくわかりませんが、メガネのレンズもヒビ入りました。

                    一緒の仲間の話では
                    数メートルは飛行したらしい(笑)。

                    山はコワイね〜。

                    白馬登山

                    0
                      7月18日〜20日まで
                      長野・白馬まで
                      足を伸ばし
                      登山を敢行。

                      台風が接近中で
                      雲行きが
                      怪しかったが
                      なんとか大丈夫だった。


                      初日は
                      ロープウェイ&ゴンドラで
                      八方尾根まで。

                      ニッコウキスゲが満開。

                      八方池まで
                      目指す予定が
                      時間と子供の体力の
                      関係で断念。

                      翌日の
                      大雪渓に備える。

                      翌朝9時より
                      猿倉から
                      大雪渓のある
                      白馬尻まで目指す。


                      小雨もあり
                      子供の調子が上がらず
                      大人で1時間程の行程を
                      3時間かけての
                      登山となってしまった。

                      コースとしては
                      かなりやさしい印象。



                      白馬尻に到着。


                      雪渓からの
                      吹き降ろす涼しい風が
                      気持ちいい。

                      軽アイゼンを
                      装着しちょっとだけ
                      雪渓を登山。

                      思ったより
                      かなり急勾配。

                      登りより
                      下りのほうが
                      コワイ。


                       

                      暑い夏の日に
                      束の間の涼を
                      いただきました。


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      定休日



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:415 最後に更新した日:2017/04/01

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM